イベント 展示会情報

海外旅行目的地ベスト10で北海道が第7位に選出

2014年3月5日


中国のインターネット旅行会社最大手の携程旅行網(上海市)が実施した「携程2013年度ベスト旅行目的地コンテスト」において、北海道が「海外都市ベスト10」の第7位に選出され、2月28日(金)夜に上海市内のホテルで開催された授賞式において、北海道経済交流室にトロフィーが授与されました。

同コンテストは、2009年から始まり、今回が5回目で、予め各50カ所ずつ選定されたベスト国内旅行都市、ベスト海外旅行都市、ベスト国内旅行観光地の候補に対して、インターネット(ホームページ、微博、微信)を通じて、2013年10月~12月に、約300万人が投票し、各分野のベスト10を選出するとともに、旅行業界の専門家による審査委員会が、親子旅行、恋人旅行、ドライブ旅行、アイランドリゾート旅行、美食旅行、大学生旅行、80後(1980年代生まれ)旅行、文化旅行、エコツーリズム、海外ベストポテンシャル、国内ベストポテンシャルの11分野のベスト10目的地と、携程旅行家ベスト目的地を選出しました。

海外都市ベスト10の首位はモルディブで、以下、プーケット、香港、バリ、ソウル、台北、北海道、ロサンゼルス、モーリシャス、シドニーと続きます。

日本からは、ベスト海外旅行都市で北海道が7位に選出されたほか、ベスト美食目的地で日本が7位、ベスト文化旅行目的地で京都が3位に選出されました。


【参考】

携程旅行網(Ctrip)の関連ホームページ

http://you.ctrip.com/special/2013top10.html


北海道が「海外都市ベスト7」に選出


国内・海外都市のベスト10受賞地域


300人以上が出席した授賞式


「海外都市ベスト7」記念トロフィー

         担当:日中経済協会上海事務所

       北海道経済交流室
         電話:+86-21-6210-9306